温泉のご紹介

越後湯沢温泉 二十八の湯(ふたばのゆ)

空の湯、山の湯、里の湯あわせて二十八の湯(ふたばのゆ)。山の湯と里の湯を「やまんぼちゃ」と称しています。 二十八の湯は越後湯沢温泉ホテル双葉の館内温泉施設です。広大な温泉・多種類のお風呂・露天風呂・『ニ十八の湯(ふたばのゆ)』をごゆっくりお楽しみください。
※各温泉は、時間により男女交代制を取り入れております。

インターネット予約